FC2ブログ
2009年06月01日 (月) | Edit |
mixiは未だに仕組みがよくわかりませんが、とりあえず使って
みようと思い、「JW問題」についてのコミュに参加してみました。

このコミュの説明を電車の中で読んでいたんですが、気がついたら
ボロボロ涙がでて、困ってしまいました。

だって、自分では表現の仕方がわからない感覚的なことを、
そっと汲んで言葉になっていたのでびっくりしてしまいました。



『JW2世のみなさん、自分の思いが言葉にならず、うまく表現できなくて、せっかく理解しようとしている相手にすら伝わらなくて、悔しい思いをしたことはありませんか。

見た目がフツウなので、世の中誰だって悩みはある…なんてフツウの悩みと一緒にされてしまったり、被害妄想だ、甘えだ、自分だけ特別だって思ってるんじゃないよ…なんて心無いことを言われたり、理解の無い中で孤独にがんばって生きてきた方も多いと思います。

これからの人生のために基本を学ばなきゃいけない時期に隔離されて経験すべきことを学べず、ロボットのように親の顔色を伺い自分の意思を持つことは許されなかった。
少しでも気を抜くとムチで打たれて強制され、いまだに理不尽な尻拭いと後遺症を抱えて精一杯毎日を生きている2世も多いと思います。

でも、JWや親や環境を恨むことでしか自我状態を保てなかったのに、今はそれを越えて日々の小さな出来事に幸せを感じて生きていけるようになった人もいます。
このコミュには、いろんな立場の「2世のコトバ」が溢れています。
トピやコメントから、自分の言いたいと思っていて見つからなかった言葉や、今の現状を変えるきっかけが見つかるかもしれません。……以下省略』



私にとっては、大きな1歩です!!
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
少しずつ前進!
その1歩が、きっと2歩3歩と繋がりますよ。

こっこさんの気持ちがわかるなんて軽々しく言えませんが、それでもアタクシの知っているこっこさんはとてもステキな人です。
2009/06/03(Wed) 22:35 | URL  | おたまきっちん #-[ 編集]
ありがとうございます。
その言葉だけで、十分救われます。

過去をやり直すことはできないので、考え方の転換なんでしょうね。
納得いく考え方が見つかれば、解決するのかもしれません。
こういう問題に特化した専門医があれば行こうと思っています。
2009/06/04(Thu) 05:00 | URL  | こっこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック